事務課の紹介

数字を正確に管理して”支える”

豊洲市場などの東京都中央卸市場の場合、売買が行われたら3日目の支払いが原則となっています。さらに、委託手数料や奨励金といった独特の仕組みがあるため、日々売買した数量と金額の照合作業がとても重要です。皆さんがそれぞれの業務に集中できるよう、数字に関するチェック体制を事務課でしっかり運用しています。


主な仕事内容

・各種請求書の作成と照合。
・加工数量や入出荷数量の照会。
・他課向けの各種資料作成。


ある一日の流れ


社員の声

私の故郷の実家は兼業農家です。そのため青果物を扱うワタリ青果に親近感と興味をもちました。また、流通面でとらえると間接的とはいえ、故郷とのつながりを持つことができると思い、入社しました。

卸売市場の取引は支払いのサイクルがとても早く、同じ商品でも日によって、産地によって、価格が変わります。チーム全員でダブルチェックし、入出荷日と金額を間違えないようにしています。

旬のものや、知らない野菜や果物を目の前で見ることができ、社販も充実しています。新しい商品などは全員で食べ比べをしたり、日々楽しく仕事をしています。

2018年8月入社 「E.,M.」


職場紹介

Copyright ©  株式会社ワタリ青果 All Rights Reserved.
PAGE TOP